よくふくタオルの日は、毎年4月29日!

「おめでとう」をタオルに込めて!卒業式や入学式シーズンに活躍するおすすめタオル

こんにちは、タオルママよ。
この時期は、お子さんの卒園式や卒業式に出席する人も多いのではないかしら?タオルママも、知り合いのお子さんが今年の3月に卒園式で、4月から一年生になると聞いてびっくりしたのよ。ついこないだまで赤ちゃんだと思っていたのにもう一年生だなんて、子供の成長って本当に早いものね。他にも、仲が良いママ友さんグループのお子さんが卒業するから、プレゼント用のタオルのオーダーを頼まれたりと、この時期は毎年セレモニー関係の用事が多くなるのよ。というわけで今回は、卒業・入学シーズンに、送ったり贈られたりして嬉しいタオルたちをご紹介するわ。

感謝の気持ちをタオルに込めて。卒園・卒業シーズンに活躍するタオル

フクくん:ママ、何してるの?わあ、またタオルがいっぱい!

ママ:この前オーダーしておいたオリジナルのミニタオルが届いたから、仕上がりを確認しているのよ。

フクくん:オリジナルのミニタオル・・・?よく見たら、写真がプリントしてあるね!

ママ:そう。今年卒業する子に、記念でプレゼントするタオルなの。みんなで映った写真を、ミニタオルにプリントしてもらったのよ。思った以上に仕上がりが良くて安心したわ。最近はインターネットで簡単にオーダーができて、値段もそれほど高くないから、卒業式や記念日にこうやって作る人が増えているみたいよ。

フクくん:思い出がタオルにのこるんだね!ときどき見ると、楽しかったなあ、って思い出すね!

ママ:卒業して環境が変わっても、こんな笑顔でいて欲しいな、というママ達の思いも込められているのね。素敵なプレゼントだと思うわ。

フクくん:ボクもそう思うよ!

ママ:オリジナルのタオルのオーダーは、枚数が増えると割安になるから、クラス単位や学年単位で作ると少しお得なの。こんな風に写真やオリジナルイラストをプリントしたり、学校名やクラブ名を刺繍したりと、色々なオリジナルタオルを作ることが出来るのよ。

フクくん:プレゼントにぴったりだね!

ママ:お世話になった先生に、名前入りの刺繍タオルをプレゼントするのもおすすめよ。

フクくん:先生も喜ぶね!

ママ:ちなみに、保護者として実際の卒業式や入学式に出席するなら、この機会にフォーマルに対応できるハンカチやタオルを用意しておくといいわよ。最近は、黒レースや白レースで縁取りされたタオルハンカチというものもあるの。慶弔両用で使えるものもあって便利なのよ。

フクくん:泣いてるママもおおいよね。

ママ:いろんな経験をしながら、無事に卒業できるまで成長してくれたと思うと、つい涙が出てきちゃうのね。フォーマル用のタオルハンカチなら、その場の雰囲気も崩さずしっかり涙も拭ってくれるからおすすめよ。

新生活にエールを送ろう!入園・入学シーズンに活躍するタオル

ママ:今年入園や入学を迎えるお子さんに贈るタオルは、年齢によって選ぶといいのよ。フックに引っかけられるループ付きタオルは、幼稚園や保育園に通い始めるお子さんに贈ると喜ばれるわよ。

フクくん:ボクも使ってたよ!

ママ:可愛い柄や、名前入りのものを使っている子もいたわね。タオルは何枚あっても困らないから、優秀なギフトなの。

フクくん:もっと大きなお姉ちゃんやお兄ちゃんには、どんなタオルがいいかな?

ママ:そうね。中学校や高校への入学なら、好みのブランドのタオルや、部活動などで使えるようなスポーツタオルがいいと思うわ。大学や就職で一人暮らしを始める人もいると思うけど、一人暮らしで使える、上質なタオルの詰め合わせは実用的で喜ばれるわよ。

フクくん:ひっこし、たいへんだね!でも、べんきょうや仕事をするためだもんね!がんばってほしいな。

ママ:本当にそうね!新しい環境でも、充実した生活が送れるといいわよね。

フクくん:タオルをプレゼントして、おうえんしよう!

ママ:フクくん、とってもいいアイデアよ!こんな風に、春は卒業式や入学式、引っ越しや転勤など、沢山の出会いと別れがある季節。そんな人たちにエールを送るつもりで、その人の好みやライフスタイルに合ったタオルをプレゼントしてみましょう。きっと喜んでくれると思うわ。