よくふくタオルの日は、毎年4月29日!

海やキャンプで大活躍♪タオルママおすすめの夏のタオル活用術

こんにちは、タオルママよ。
7月も後半!今年は全国的に梅雨入りと梅雨明けが遅かったけれども、いかがお過ごしかしら?梅雨が明けるといよいよ夏本番ね。お子さんが夏休みに入り、海水浴やキャンプなど、お出かけの計画を立てているお家も多いことでしょう。今日は、そんなアウトドアで活躍してくれるタオルや、知っておくと役に立つ便利な使い方をご紹介するわね。

一枚あるととっても便利!海や山で活躍してくれるタオル

フクくん:ママ―、はい、持ってきたよ!

ママ:ありがとう、フクくん。

フクくん:ねえねえ、そのタオル、何に使うの?

ママ:来週の日曜日、お友達ファミリーと一緒バーベキューに行くでしょう?その時に使おうと思って。

フクくん:ふつうのタオルよりも、なんだかうすいね。

ママ:よく気が付いたわね。このタオルはウォータークールタオルといって、濡らしてから絞って振るとひんやり冷たくなるタオルなの。

フクくん:えっ!?タオルがふるだけでつめたくなるの?すごい!マジックみたいだね。

ママ:水が蒸発する時の気化熱という仕組みを利用しているのよ。冷たくなくなっても、濡らすとまた冷たさが戻るから、暑い時期の熱中症対策にはおすすめなの。

フクくん:バーベキューはお外でするし、火のそばであついからね。それにしてもそんなタオルがあるなんてびっくりだよ。

ママ:そうね。最近のタオルは、季節や使うシチュエーションに応じて、たくさん種類が増えているからね。ほら、この時期に活躍するタオルにはこんなのもあるのよ。

フクくん:あ!ぼうしみたいなのがくっついてるやつだね。

ママ:そうなの。こういった形のタオルをフード付きタオルというのよ。このフード付きタオル、実はすごい秘密があるの。

フクくん:えっ、なに!?

ママ:フフフ、この生地にはね、特殊な加工がされていて、蚊のような小さな虫が表面に虫がとまれない仕組みになっているの。だから、頭にフードをかぶって肩から羽織ると、虫よけになるのよ。

フクくん:へえ!ムシにかまれると、かゆかったり、いたかったりするもんね。

ママ:タオルだからもちろん汗も拭けるし、この時期は日焼け対策も同時にできるから、とっても便利なのよ。

フクくん:ホントだね!ボク、バーベキューのときに、このタオルのいいところを、みんなにおしえてあげたいな!

ママ:ええ、そうね。実際に使っている様子を見せてあげると、みんなも分かりやすいと思うわ。フクくん、よろしくね!

こんな使い方も!?アウトドアで役立つタオルの使い方

ママ:もちろん普通のタオルでも、使い方次第ではキャンプや海水浴などのアウトドアでとっても役に立つのよ。

フクくん:たとえばどんなふうに?

ママ:体や物を拭いたりするのはもちろんだけど・・・そうね・・・例えば、冷えていない缶ジュースを早く冷やしたい時、濡れたタオルを巻きつけて、クーラーボックスに入れておくと、普通に冷やすよりもだいぶ早く冷やすことが出来るのよ。これも、さっき言っていた気化熱の効果ね。

フクくん:へえ、すごいね!あついときは、早くひえるとうれしいよね!

ママ:キャンプで軍手を忘れてしまった時、熱いものを触る時に困るわよね。そんな時は、タオルを手に巻き付けて輪ゴムで固定すると、軍手のように使うことが出来るわ。簡易的なものだけど、簡単な作業ならできるはずよ。

フクくん:キャンプだと、あついものをもつことがあるからね!

ママ:他にも、お料理やキャンプの様子などを写真に撮る時、白いタオルをレフ版のように使って、きれいな写真を撮ることができるのよ。

フクくん:れふばん・・・?

ママ:レフ版とは、プロのカメラマンさんが使う白い板のことで、光の反射で余計な影を飛ばしてくれる効果があるの。それを白いタオルでできるのよ。白いタオルが一枚あれば、SNSにアップする写真もばっちりよ!

フクくん:おもいでは、きれいなほうがいいよね!

ママ:そうね。お料理も笑顔も、素敵に撮れたら嬉しいものね。

フクくん:それにしてもタオルって、こんなにいろいろなことができるんだね! ボク、どこにでもタオルをもっていくことにするよ!

ママ:偉いわ、フクくん。フクくんが言うように、タオルはアイデア次第で色々なことに使えるの。だから、お出かけの時にはぜひ持って行ってね。・・・というわけで今回は、アウトドアを中心にその使い方をご紹介してみたけれど、どうだったかしら?皆さんも、今年のアウトドアには、ぜひタオルを活用してみてくださいね!