「タオルの日」認定アンバサダー募集中!

大阪ボート協会にリユース用タオルを無償提供

日本タオル卸商連合会「タオルの日」推進委員会では、タオルリユースの試みを始めています。

その一環として、一般社団法人 大阪ボート協会で開催されました西日本選手権(2019年4月20日~同年4月21日)において、組合員企業より集まったリユース用タオルを無償提供いたしました。

大会本部前に設置されたリユースBOXには、リサイクルタオルがぎっしりと詰め込まれ、競技前後の選手の皆様に自由にお取りいただくことができるようにいたしました。


競技後の濡れたボートの底を拭くなど、メンテナンスに重宝いただき、選手の皆様からも大変ご好評をいただきました。


日本タオル卸商連合会「タオルの日」推進委員会では、今後もこのような試みを続けることで、タオルリユースの新しい在り方を模索してまいります。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

手を洗ったら、手をふこう!キャンペーンムービー

この記事を書いた人

日本タオル卸商連合会は、日本におけるタオル流通を担う卸業者3組合の上部団体として、タオル製品の安全で合理的な商流を組み立てる様々な取り組みを行っております。詳しくは https://nihon-towel.com/

目次
閉じる