目指せ429組!みんなで歌おう!「タオルの日のうた」キャンペーン実施中!

今年の汚れはタオルで一掃!年末の大掃除に大活躍するタオルたち

こんにちは、タオルママよ。
年末の慌ただしさを少しずつ感じ始めた今日この頃。クリスマスや忘年会など、楽しいイベントが盛りだくさんの季節ですね。けれど、忘れちゃいけない大きなイベントもう一つ・・・それは大掃除!普段手が行き届かない場所もしっかりお掃除できるように、タオルファミリーは、着々と準備を進めているところよ。というわけで今回は、大掃除の時に大活躍してくれるタオルをご紹介するわ。もう準備したという人も、そうでない人も、ぜひチェックしてくださいね。

これは便利♪今年の汚れをピカピカにしてくれるタオル

・マイクロファイバー素材のタオル

ママ:お掃除の時におすすめなのは、マイクロファーバー(極細繊維)を使用したタオルよ。髪の毛の数百分の一の細さと言われているマイクロファイバーだけど、その断面は一般的な繊維と違って汚れをキャッチしやすい多角形の形になっているの。だから家電製品や家具、窓ガラスや鏡について手アカ・水アカからキッチンの油汚れまで、家中のあらゆる汚れを絡め取ってくれるのよ。

フクくん:すごーい!このタオルがあれば、家の中はピカピカだね!

ママ:そうなの、まるで魔法のタオルね!マイクロファイバー素材のタオルはリーズナブルで、大掃除に限らず、普段のお掃除にも活躍してくれるタオルだから、いつも多めに用意しておくといいわね。普通の布みたいな形から、モップのようにモコモコしたものまであるから、使いやすいものを選んでみてね。

・雑巾タオル

ママ:大掃除に使うタオルと言えば何といっても雑巾ね。学校やお家でも一般的に使われている雑巾は丈夫で吸水性もあるから、拭き掃除に適しているの。ママも子供の頃、学校の掃除の時間に長い廊下をみんなで雑巾がけした思い出があるわ。お手入れが簡単で洗って何度も使えるから、お掃除には欠かせない存在なのね。

フクくん:ぞうきんがけは、きょうそうみたいで楽しいよね!

ママ:フフフ、今度の大掃除で、パパと雑巾がけの競争してみたら?

フクくん:楽しみだなあ!ボク負けないよ!

ママ:雑巾は、お家にある薄手のフェイスタオルで簡単に作ることもできるのよ。今度の大掃除までに、新しい雑巾を何枚か作っておくわね!みんなで楽しくお掃除をして、お家もキレイになるなんて、一石二鳥ね。

使わなくなったタオルも大掃除で大活躍!

ママ:年に一度の大掃除では、普段掃除しない所もキレイにしたいもの。そんな時に大活躍するのが「ウェス」よ。

フクくん:ウェスってなあに?

ママ:「ウェス」は、適当な大きさにカットされた使い捨ての布のこと。使い捨てで、洗ったり乾かしたりの手間がかからないから、大掃除には大活躍してくれるのよ。

タオルファミリーでは、今年一年で使い古したタオルをウェスにして、大掃除に活用しているの。作り方はとっても簡単!使わなくなったタオルをハサミで適当な大きさに切って作るのだけど、フクくん、ウェス作りのお手伝いしてくれる?

フクくん:うん!ボクたくさん作るよ!

ママ:ありがとう。ハサミは気をつけて使ってね。

フクくん:チョキチョキチョキ・・・

ママ:タオルとしての役目を終えた後も、お掃除に役立ってくれるなんて、エコで働き者のタオルさん。感謝しながら使いましょうね。

フクくん:タオルさん、お家までキレイにしてくれてありがとう!

ママ:今年の汚れは今年のうちにキレイにしておきたいもの。皆さんも大掃除で上手にタオルを活用して、気持ちの良い年末年始を過ごしてくださいね!